未分類

8通目

メルマガ:8通目

【タイトル】

ノウハウコレクターだった私が稼げたたった1つの理由

【本文】

%%NameSei%%さん

こんにちは、ユウトです。

今日もメールを開いていただき

ありがとうございます。

早速ですが

今日のメールでは

ノウハウコレクターだった私が

稼げるようになった理由

について説明します。

%%NameSei%%さんは

ノウハウコレクターってご存知ですか?

情報商材を買って実践するものの

すぐに期待したような結果が得られないと

途中で諦めてしまい

別の商材を購入

そして稼げないと

また次の商材を購入…

というように

次から次へと情報商材を集めている

ノウハウ収集家のことです。

アドセンスの実践歴は長いものの

思ったような結果が出ていない人は

往々にして

このノウハウコレクター状態に陥っている

可能性が高いです。

例えば

・1つの教材を3ヶ月間実践できない

・すぐに結果が出ないと

「もっと良い教材があるのでは?」と考えしまう

・まだ1ヶ月も経っていないのに

すぐ別の教材に目移りする

・教材を購入すると

妙にワクワクして興奮する

もし、%%NameSei%%さんが

このような症状に心当たりがあるなら

ノウハウコレクター予備軍の恐れがあります。

…と偉そうに言いましたが

実は私も

かつてはノウハウコレクターでした。

以前説明したように

私はアドセンスを始めてから

月収10万の壁を突破するまでに

6ヶ月間かかっています。

最初に

16000円の教材を購入して

ブログを実践していたのですが

3ヶ月経っても、4ヶ月経っても

月収10万を達成することができませんでした。

そのため

当時は

無料レポートを大量に読み漁ったり

1ヶ月間も実践することなく

別の教材を購入したりと

まさに「稼げるノウハウ」

を求めてさまよっていました。

では、

ノウハウコレクターだった私が

なぜ稼げるようになったのか?

それは、

自分に必要なのは教材ではなく

先生だということに気づいたからです。

「もしかして、

自分は教材だけでは稼げない人なのでは…。」

アドセンスの教材を2つ、3つと購入し

実践するものの思ったような結果が出なかったとき

ふとこんな考えが頭をよぎりました。

「そういえば、FXのときも

教材買って、稼げなかったよな…。」

私はアドセンスに出会う前に

FXを実践していた時期がありましたが

このときも教材を購入しては実践し

結果が出ないと別の教材を購入し

という悪循環を繰り返して

結果的に100万以上を溶かした

苦い経験があります。

つまり

FXに取り組んでいたときも

ノウハウコレクターだったわけですが

当時は

ノウハウコレクターという言葉を知らなかったので

自分が稼げない人の典型的なパターンに陥っていることなど

知る由もありませんでした。

ただ、

FXの失敗を振り返っているうちに

「自分は、教材だけでは稼げないのかも…。」

という思いがこみ上げてきたのです。

思えば

大学受験のときも

塾に通わず、家庭教師もつけず

進研ゼミという通信教材しか使わなかった結果

第一志望に不合格になった経験があります。

「あのとき、進学塾に通っていたら…」

「家庭教師をつけていたら…」

「もしかして、結果が変わっていたのでは…」

今更ですが

当時を思い出して、少し後悔しました。

そもそも

大学受験に受かる人の中には

1:授業を聞いただけで、受かった天才

2:参考書などで勉強した人

3:通信教材を利用した人

4:塾や予備校で講師から指導を受けた人

5:家庭教師からマンツーマンで指導を受けた人

このような人たちがいます。

ここで、重要なのは

自分がどのタイプにあたるかということです。

私は

3の通信教材を利用したものの

第一志望に合格できなかったわけですから

大学に受かるためには

塾や家庭教師が

必要だったわけです。

では

今の話をアドセンスに置き換えてみましょう。

アドセンスで稼げるようになった人の中には

1:自己流で稼げた人

2:無料レポートで稼げた人

3:有料教材で稼げた人

4:コンサル(塾or家庭教師)を受けて稼げた人

といった人たちがいます。

先に説明したように

私の場合、大学受験において

自分1人の力で合格できなかったわけですから

1~3の方法で稼げるほど有能な人ではありません。

稼げるようになるためには

最初から4のコンサルを受ける必要がありました。

さらに、FXにおいても

有料教材をいくつも実践したものの

失敗に終わっているので

やはり、過去の失敗から考えると

私はアドセンスに取り組む際

真っ先にメンターを探す必要があったといえます。

つまり

稼げる教材を探している場合ではなかったのです。

ところで、今の話

%%NameSei%%さんはどのタイプに

当てはまりましたか?

もし

%%NameSei%%さんが

無料レポートや有料教材を実践しているものの

アドセンスで思ったような成果を出せていないのであれば

私のように

%%NameSei%%さんに必要なのは

レポートや教材ではなく、

メンターなのかもしれません。

このように

過去の失敗を思い返していくと

「自分だけの力では

何かを達成することはできないのかも。」

という考えが

徐々に強くなっていきました。

そこで

私は「稼げる教材」を探すことを止めて

信頼できる先生を見つけることにしたのです。

きっかけは

1人のメンターとの出会いでした。

2015年3月

私は

音声スカイプによるマンツーマン指導付きの

コンサル企画に参加しました。

マンツーマンというだけあって

コンサル費用は高額でしたが…。

ここだけの話

30万です。

「えっ、それくらい普通だって?」

いや、

年間じゃありませんよ。

3ヶ月で、30万です。

ただ、

スカイプの音声コンサルを受けたことで

メンターから自分の努力の方向性が

間違っていないかを逐一チェックしてもらったり

ネタ選びやキーワード選定における思考を

稼いでいるメンターと

一致させることができたので

私はコンサルを受けてから

わずか1ヶ月後に

月収20万を達成しました。

このように

ノウハウコレクターだった私が

アドセンスで稼げるようになったのは

過去の失敗事例から

「自分の力だけでは稼げない人だ」

ということに気付き

早くにメンターのサポートを受けたことが

大きな要因だと考えています。

もし

%%NameSei%%さんが

アドセンスで思ったような結果が出ていないのであれば

自分が本当に必要としているのは

無料レポートなのか

有料教材なのか

それとも指導者なのか

今一度考えてみてください。

最後まで、メールをお読みいただき

ありがとうございました。

ユウト