未分類

git stashの使い方 備忘録

まず、stashする前のコミットの状態はこちら。

続いて、stash前にtxtファイルに’stash確認’の一文を追記し、ファイルを保存した。

ただし、このファイル保存はaddによりステージングされていない。

次にgit stashにより、作業状態を退避・保存した。

このとき、先程のtxtファイルを開くと、以下のように’stash確認’の一文はなく、最新のコミット3b9dc5aの状態になっている。

 

 

 

 

 

ここで、コミット履歴を確認すると、stashが履歴として残っている。

次に、退避していた作業環境をpopで復元する。

 

そして、txtを開くとstash前の作業状態に戻っている。

最後に、コミット履歴を確認すると、stashの履歴は消えている。