ブログ運営

上位表示できる関連キーワードの選び方

こんにちは、ユウトです。

今回は、関連キーワードの選び方について説明します。

関連キーワードとは?

まず、関連キーワードは、メインキーワードと一緒に多く検索されているキーワードのことであり、ヤフーの虫眼鏡キーワードなどのことです。

 

例えば、錦織圭というメインキーワードとセットで多く検索されているキーワードが、下の画像の赤枠で囲んである虫眼鏡キーワードです。

 

虫眼鏡キーワード

錦織圭

 

虫眼鏡キーワードは、検索結果ページの上部と下部に表示されており、上部の複合キーワードの方が下部のものより多く検索されています。

では、試しに2語の虫眼鏡キーワードをクリックしてみましょう。

 最下層の虫眼鏡キーワード

まずは、「錦織圭 試合予定」という2語の複合キーワードのページをチェックしてみます。

 

錦織圭 試合予定 放送 

 

すると、上の画像のように、「錦織圭 試合予定」という2語キーワードと一緒に、多く検索されている3語の虫眼鏡キーワードが表示されました。

※一部4語の虫眼鏡キーワードも混ざっています。

では、これらの中から、左上の「錦織圭 試合予定 放送」という3語虫眼鏡キーワードのページをチェックしてみます。

錦織圭 試合予定 放送 

 

さて、以下のように、4語の虫眼鏡キーワードが表示されましたが、先ほどよりも、複合キーワードの数が少なくなりました。

錦織圭 試合予定 放送

4語の虫眼鏡キーワードは、3組しか表示されていません。

 

続いて、上の画像の4語キーワードの中から、「錦織圭 試合予定 放送 NHK」という虫眼鏡キーワードのページを確認してみます。

錦織圭 試合予定 放送 NHK

 

すると、ついに虫眼鏡キーワードは表示されなくなりました。

つまり、「錦織圭 試合予定 放送 NHK」の4語に続く、5語の複合キーワードで検索需要の高いものはないと判断できます。

 

ここで、虫眼鏡キーワードが表示されなくなったときの複合キーワードを最下層の虫眼鏡キーワードと呼ぶことにします。

 

今回の例では、「錦織圭 試合予定 放送 NHK」が最下層の虫眼鏡キーワードになります。

ただし、最下層の虫眼鏡キーワードは1つだけではありません。

 最下層の虫眼鏡キーワードは1つだけとは限らない

次に、先ほどの4語の虫眼鏡キーワードが表示されたページに戻ります。

錦織圭 試合予定 放送

「錦織圭 試合予定 放送 NHK」以外の残りの4語キーワードの最下層の虫眼鏡キーワードをチェックしてみましょう。

 

「錦織圭 試合予定 放送 全豪」という4語虫眼鏡キーワードのページをチェックします。

錦織圭 試合予定 放送 全豪

 

こちらも「錦織圭 試合予定 放送 全豪」に続く5語の虫眼鏡キーワードはないので、最下層の虫眼鏡キーワードは、「錦織圭 試合予定 放送 全豪」ということになります。

 

次に、「錦織圭 試合予定 放送 2016」のページもチェックしてみましょう。

 

錦織圭 試合予定 放送 2016

 

こちらも、5語の虫眼鏡キーワードはないので、最下層の虫眼鏡キーワードは、「錦織圭 試合予定 放送 2016」だとわかります。

 

虫眼鏡キーワードを選定する際には、必ず最下層のキーワードを選ぶようにしてください。

つまり、最下層のキーワードでライバルチェックを行ない、最終的に上位表示を狙う複合キーワードを決定するのです。

 

今回の例であれば、以下の3組の4語虫眼鏡キーワードが最下層の虫眼鏡キーワードにあたるので、これらをライバルチェックし、上位表示の判断を行うことになります。

  • 錦織圭 試合予定 放送 NHK
  • 錦織圭 試合予定 放送 2016
  • 錦織圭 試合予定 放送 全豪

 

ここで、「錦織圭 試合予定」という2語の虫眼鏡キーワードが表示されているページに戻ります。

錦織圭 試合予定

 

 先程は、「錦織圭 試合予定 放送」という3語キーワードのページを調べましたが、「錦織圭 試合予定 全豪」という赤枠で囲んだ3語キーワードを選んだ場合はどうでしょうか?

 

「錦織圭 試合予定 全豪」の検索結果ページをチェックしてみましょう。

錦織圭 試合予定 全豪

 

すると、「錦織圭 試合予定 全豪」に続く、4語の虫眼鏡キーワードは表示されていないので、「錦織圭 試合予定 全豪」も最下層の虫眼鏡キーワードであることが分かりました。

 

 

つまり、「錦織圭 試合予定 全豪」でライバルチェックして、上位表示できそうであれば、この3語の虫眼鏡キーワードを選んでも構いません。

 

 初心者は最下層の虫眼鏡キーワードを狙おう

アクセスの爆発(数千PVレベル)が起きていないうちは、できるだけ3語、4語の最下層の虫眼鏡を選ぶことをおすすめします。

 

もちろん、2語の虫眼鏡キーワードが最下層に相当する場合もあるのですが、たいていライバルが強いことが多いです。

 

虫眼鏡キーワードは、3語、4語とキーワードの数が増えるほどライバルが少なく、かつ弱い傾向にあるので、最初のうちは、3語、4語の最下層の虫眼鏡キーワードを選びましょう。

 最後に

実は、虫眼鏡キーワードの中にもアクセスが集まりやすいキーワードと集まりにくいものがあります。

私が過去に大量のアクセスを集めた虫眼鏡キーワードについて検証したところ、爆発的なアクセスを集める虫眼鏡キーワードには、3つの「共通点」があることが判明しました。

そこで、この共通点を満たす虫眼鏡キーワードのみを選ぶようにしたところ、以前よりも虫眼鏡キーワードでアクセスを集められる確率が大きく向上したのです。

詳細は、私のメール講座で解説するので、興味のある方は以下のバナーよりご登録ください。