日経MJを無料で読む方法を解説

こんにちは、ユウトです。

今回は、日経MJを無料で試読する方法について、まとめておきます。

日経MJでは、美容、食品、教育、レジャー、家電、ファッション、音楽、ゲーム、旅行などあらゆる業界の最新情報を最速で入手することができます。

 

実は、日経MJに掲載された情報が少し経ってから、朝の情報番組で紹介され、その後SNSなどで爆発的に話題になるという事例が多々あります。

そのため、ライバルよりも話題を先取りするうえで、日経MJは非常に有効なツールと言えます。

今回は、そんな日経MJを無料で読む方法について紹介します。

1週間分の無料試読に申し込む

日経MJには、1週間の無料お試しサービスがあり、3号分の新聞を無料で試読することができます。

そこで、このサービスへの申し込み方法について解説します。

まずは、検索エンジンにて、「日経MJ」と検索をかけてください。

 

すると、トップページの1位か2位に「日経MJご購読お申し込み|nikkei4946.com」というタイトルのページが表示されているので、そちらを開きます。

 

m0

 

上記のようなページが表示されるので、下へと少しスクロールしていくと、以下の赤色の点線で囲んだように、「お試し1週間はこちら」と書かれたリンクがあります。

 

m1

 

こちらをクリックすると、以下のような無料試読の申し込みフォームが表示されるので、こちらに必要事項を記入してください。

 

m2

m3

m4

m5

最後に、同意するにチェックをいれて、次へボタンを押してください。

 

m6

 

入力内容をチェックして、間違いがなければ、申し込むボタンを押します。

 

m8

 

上の画像のように、「試読のお申し込みありがとうございました。」というメッセージが表示されたら完了です。

注意点

申し込みが完了したら、登録したメールアドレスに、「日本経済新聞社からのご連絡」というタイトルのメールが送られているはずです。

日経MJの新聞が届くのは、申込日から2営業日後となります。

なので、例えば、本日8月12日(金)に申し込んだとすると、最短で8月15日(月)、遅いと8月17日(水)となります。

日経MJの発売日は、月水金なので、お間違えなく。

追記

8/15の朝に、日経MJの新聞が無事配達されていました。

というわけで、申込日を含めて2営業日後に新聞が配達されるようです。



2 Responses to “日経MJを無料で読む方法を解説”

  1. ともちん より:

    こんにちは。ともちんと言います。
    そんなことができるんですね。
    情報知らないと損した気分になりますね。
    有益な情報をありがとうございます。
    応援しますね。

  2. 中野 より:

    こんにちは。ユウトさんの紹介で日経MJを
    購読しています。
    購読して見て「購読する!購読しない!の差の
    大きさ」に結構、驚きます。
    紹介ありがとうございます。
    応援しますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ