ペイパルのビジネスアカウントの登録方法

こんにちは、ユウトです。

今回は、ペイパルのビジネスアカウントの登録方法について、備忘録としてまとめておきます。

 

まず、以下のページから、ペイパルのビジネスアカウントを取得するために必要な個人情報を入力します。

ペイパルのビジネスアカウントの取得はこちら

私の場合は、個人事業主なので、以下のように事業タイプのプルダウンから「個人事業主」を選択しています。

b1

個人事業主の場合、社名・組織名の欄には、屋号を入れるのですが、私の場合は屋号がありません。

そこで、ペイパルに問い合わせたところ、名前を記入すれば良いとの回答をいただいたので、指示通り名前を記入しました。

ちなみに、ペイパルに電話で問い合わせると、アジア人女性が日本語で応対されましたが、とても丁寧で親切に教えてくれました。

 

b2

ペイパルのカスタマーサービスによると、会社の設立日については、個人事業主なら適当な日付を入力していても問題ないとのことです。

私の場合は、税務署に提出した「個人事業の開業届け」に記入した開業日を入力しています。

b3

必要事項をすべて入力できたら、続行をクリックします。

 

次に、アカウントへのログインパスワードなどを入力します。

b4

b5

必要事項をすべて入力したら、規約に同意し、同意して続行ボタンをクリックします。

 

最後に、本人確認の手続きを行ないます。

事業の設定ボタンをクリックして、本人確認書類をアップロードしましょう。

 

 

b6

正しく、アップロードできたら、以下のようなメッセージが表示されるはずです。

なお、本人確認の手続きが完了するまでには2~4週間もかかるので、早めに手続することをおすすめします。

また、提出した本人確認書類に不備があった場合は、4週間以上かかるとのことなので、本人確認書類をアップロードする前に、問題がないかしっかりとチェックしておきましょう。

b7

本人確認書類をアップロードした直後は、以下のように書類を確認中と表示されるはずです。

b8

それでは、ペイパルより暗証番号カードが手元に届いたら、追記します。

 

※以下追記

4/21に、ペイパルより暗証番号の書かれたハガキが送られてきたので、本人確認手続きについて追記します。

ペイパルのビジネスアカウントにログインし、以下の赤枠「こちら」をクリックします。

a1

 

続いて、暗証番号を入力のボタンをクリックします。

 

a2

以下のページにて、ハガキに記載された5ケタの暗証番号を入力し、確認ボタンをクリックします。

a3

次のようなメッセージが表示されたら、本人確認は完了です。

a4

これで、ペイパルのビジネスアカウントによる支払いの受け取りができるようになりました。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ