アドセンスで月収10万円達成した後の選択肢

こんにちは、ユウトです。

今回は、アドセンスで月収10万円達成した後の選択肢をいくつか紹介します。

月収10万達成後にどうする?

ショートレンジネタでアクセスの爆発を起こしていけば、月収10万円は比較的簡単に達成できてしまいます。

私自身も2015年4月にソネットブログを開設してから1ヶ月目で月収20万円を達成しました。

では、月収10万円達成した後は、何をすればよいのでしょうか?

 

まず、選択肢としては以下の4つが考えられます。

  1. 無料ブログであれば、ワードプレスに移行する
  2. ミドル・ロングレンジキーワードの記事を増やして資産ブログとする
  3. 特化ブログを作る
  4. 実績をもとに情報発信する
    etc

では、それぞれの項目について私の経験をもとに説明していきます。

1.無料ブログであれば、ワードプレスに移行する

私は、2015年4月にソネットブログで月収20万円を達成した後、手動ペナルティを受けたので、すぐにワードプレスブログを立ち上げました。

無料ブログは初期SEOがあるので、ワードプレスブログと同じタイミングで立ち上げた場合、ワードプレスよりも稼ぎやすいです。

しかし、運営歴が長くなると、最終的にはSEOで逆転されてしまうので、資産ブログを作るにはワードプレスの方が適しています。

 

さらに、無料ブログは削除されるリスクもつきまとうので、最短でアドセンスの実績を作ったら、ワードプレスに移行した方が得策だと考えています。

そこで、月収20万円を達成した後、すぐにワードプレスブログを立ち上げました。

2.ミドル・ロングレンジキーワードの記事を増やして資産ブログとする

ワードプレスブログを開設した後は、ミドルレンジやロングレンジキーワードに関する記事をどんどん投下していきました。

速報ネタ(ショートレンジキーワード)は爆発力があり、アクセスを集めやすいのですが、すぐに検索需要が下がってしまうので、毎日記事を書き続けないと望んだ月収をキープできません。

そこで、速報ニュースだけでなく、季節の話題や日常生活での困り事など数ヶ月、ないしは1年を通じて一定の検索需要が見込めるようなキーワードでも記事を書くようにしたのです。

 

ミドルレンジやロングレンジで記事を書く場合、狙ったキーワードで上位表示させるのに数ヶ月かかるため、成果が出るまでには時間がかかります。

しかし、いったん上位表示させると、毎日数百から数千PVのアクセスを安定して集めてくれるので、アドセンス報酬の底上げと安定化が期待できます。

現に、私の運営しているワードプレスブログでも、毎日500~1000PVのアクセスを集めてくれるロングレンジキーワードの記事があるので、ショートレンジキーワードで毎日記事を書かなくても、毎日安定したアドセンス報酬が入っています。

さらに、ミドルレンジキーワードで上位表示させている記事もあるため、クリスマス、正月、バレンタインなど大きな季節系のイベントがある月は、報酬が急激に伸びます。

 

このように、ミドルレンジやロングレンジキーワードでワードプレスブログを運営すると、毎日記事を更新せずに、安定したアドセンス報酬を得ることができます。

3.特化ブログを作る

トレンドブログを運営していると、アクセスを集めやすいジャンルや複合キーワード に関するデータがストックされていくので、稼ぎやすいジャンルに特化したブログを作るという選択肢もあります。

例えば、私の友人には、ドラマの特化ブログを作って稼いでいる人がいます。

ドラマは、多くのトレンドアフィリエイターたちが狙う激戦区ですが、特化ブログにして専門性を高めることで、狙ったキーワードで上位表示させやすくなります。

また、毎日何かしらのドラマが放送されているので、ネタが尽きることはなく、毎日安定したアクセスを確保できます。

 

このように、月収10万を達成して稼ぎやすいジャンルが分かったら、特化ブログを作るというのも選択肢の1つです。

4.実績をもとに情報発信する

アドセンスで月収10万円を達成したら、その実績をもとに指導者(コンサルタント)として、他人を稼がせることもできます。

コンサル企画を立案して、月収10万円達成したい人を募り、アドセンスの知識、ブログ運営の経験、アクセスを集めるノウハウなどをコンサル生に教えて稼げるよう導くのです。

要は、アドセンス塾を開き、そこに生徒を集めて、授業料を支払ってもらったうえで、月収10万円稼げるように指導していくというイメージです。

 

アドセンスで月収10万円というと、ネットビジネスの世界では珍しくありませんが、リアルの世界では、雇用されずに、自力で月収10万円稼ぐのは至難の業と言えます。

そのため、インターネットを使って、月収10万円を生み出したスキルは非常に価値があり、それを必要としている人は世の中にたくさんいます。

例えば、子供に新品のランドセルを買ってあげる余裕のないシングルマザー、派遣会社を転々とする中年男性、就職に失敗してアルバイト生活から抜け出せない若者など、給料にプラスして月収10万円を稼げるようになることで救われる人、人生を変えるチャンスが巡ってくる人は、あなたの周りにも大勢います。

人に何かを教えるのが好きな人は、情報発信も視野に入れておいてください。

まとめ

アドセンスで月収10万円を達成したら、以下のような方法で収入を安定化させたり、新たな収入の柱を築いたり、塾を開いて誰かを稼がせたりといった複数の選択肢が用意されています。

  • 無料ブログであれば、ワードプレスに移行する
  • ミドル・ロングレンジキーワードの記事を増やして資産ブログとする
  • 特化ブログを作る
  • 実績をもとに情報発信する
    etc

いずれにせよ、月収10万円を稼ぐことで、さらに20万、50万、100万と報酬を伸ばしていける道が開けるので、まずはアドセンスで月収10万円を達成しましょう。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ