ムームードメインとwpxクラウドを紐付けし、ワードプレスをインストールする方法

こんにちは、ユウトです。

今回は、ドメインとサーバーを紐付けする方法として、ムームードメインで取得した独自ドメインをwpxサーバーに結びつけるやり方について解説します。

紐付けの流れ

まず、ドメインとサーバーを紐付けするには、ドメイン側とサーバー側で、それぞれ設定が必要となります。

  • ムームードメイン側での設定
  • wpxクラウド側での設定

では、順番に説明していきます。

ムームードメイン側での設定を解説

まずは、ムームードメインの管理画面にログインします。そして、左のメニューからドメイン操作をクリックします。

管理画面

そして、ネームサーバ設定変更をクリックします。

ネームサーバ設定変更

次に、wpxサーバーと紐付けしたいドメインを選び、ネームサーバ設定変更ボタンをクリックします。

紐付けするドメインを選ぶ

そして、GMOペパボ以外のネームサーバを使用するにチェックを入れて、以下の図のようにwpxのネームサーバをそれぞれの欄に入力していきます。

ネームサーバー1: ns1.wpx.ne.jp
ネームサーバー2 :ns2.wpx.ne.jp
ネームサーバー3 :ns3.wpx.ne.jp

出典:https://www.wpx.ne.jp/cloud/manual/domain_namesever_setting.php

GMO以外のネームサーバを使用する

 

最後に、ネームサーバ設定変更ボタンをクリックします。

ネームサーバ設定変更ボタン

これで、ムームードメイン側での設定は完了しました。

wpxクラウド側での設定を解説

まずは、wpxクラウドの管理画面にログインし、ドメイン管理より「ドメイン追加設定」をクリックします。

ドメイン管理

続いて、ドメイン追加のタブを開き、他社管理のドメインを追加するをクリックします。

他社管理のドメインを追加する

そして、ムームードメインで取得したドメインを入力し、whois認証にチェックを入れて、ドメインの追加をクリックします。

ドメインの追加

これで、ドメインの追加設定は完了し、ムームードメインで取得した独自ドメインをwpxクラウドで使用できるようになりました。

※この画面は、次のワードプレスインストールで使用するので、閉じないでください。

ドメイン追加完了

なお、今回の設定が反映されるまでには、数時間~数日程度かかります。

さて、これでwpxクラウドとムームードメインで取得した独自ドメインが紐付けされたわけですが、ついでにワードプレスのインストールも行っておきましょう。

ワードプレスをインストールする方法

ドメインの追加設定が完了した画面において、追加したドメインにwordpressをインストールすると書かれたボタンをクリックします。

追加したドメインにワードプレスをインストールする

すると、以下のような画面が表示されるので、必要事項を記入していきます。

必要事項記入

まず、(1)のサイトアドレスについてですが、「http://独自ドメイン」となるように設定するので、最初の入力欄は空欄のままにしておきます。

※例えば、このブログの場合だと、http://yuuto-ads.comとなるように設定します。

そして、その隣にあるプルダウンからwpxに登録した独自ドメインを選択しましょう。

 

次に、(2)のwordpressIDについてですが、これは一度決めると変更することができなくなるので、注意してください。

一方で、ブログタイトルやメールアドレスは後からでも変更可能です。

必要事項を入力したら、次に進むボタンをクリックします。

最後に、確定(wordpressをインストール)ボタンをクリックします。

ワードプレスをインストール

以下のような画面が表示されれば、ワードプレスのインストールは正常に行われています。

ワードプレスインストール完了

なお、上の画面にて、管理ユーザがwordpressIDであり、パスワードはワードプレスの管理画面にログインする際に必要となります。

そのため、管理ユーザとパスワードは必ず控えておいてください。

以上で、独自ドメインとサーバーの紐付けから、ワードプレスのインストールまでが完了しました。



2 Responses to “ムームードメインとwpxクラウドを紐付けし、ワードプレスをインストールする方法”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ