有料ブログのメリットとデメリットまとめ

こんにちは、ユウトです。

今回は、有料ブログ(独自ドメインブログ)のメリットとデメリットについてまとめておきます。

有料ブログのメリット

有料ブログには、以下のようなメリットがあります。

  1. 運営期間が長くなるにつれて、SEOが強力になる
  2. 正しく運営すれば資産になる
  3. サイトが無くなる心配がない
  4. デザインでオリジナリティを出しやすい
    etc

 

それでは、順番に説明していきます。

 

1.運営期間が長くなるにつれて、SEOが強力になる

 

有料ブログは、開設して間もない頃は稼ぎにくいのですが、ブログに記事が溜まり、アクセス数が増えてくると、徐々にSEOが強くなります。

そして、あるときから、急に狙ったキーワードで上位表示しやすくなり、一気に報酬が伸びていきます。

そのため、長くブログを運営する場合は、無料ブログよりも有料ブログの方が適しているのです。

2.正しく運営すれば資産になる

先に説明したように、有料ブログは、あるときから急にアクセスが集まりやすくなり、報酬が伸びていきます。

さらに、安定してアクセスの集まるキーワードで上位表示させておけば、毎日記事を更新しなくても、勝手にアクセスが集まり、何も作業をしていないのに、報酬が発生するという状態になります。

私が運営している有料ブログも、2015年6月に月収40万円を達成してからは、2週間に1回くらいのペースでしか記事を更新していませんが、毎月約30万円を安定して稼いでくれています。

アドセンス報酬7月から2月

上の画像に示したように、2015年7月から2016年2月までの8ヶ月間のアドセンス報酬は、2371706円であり、1ヶ月あたりに換算すると、約296463円となります。

 

このように、有料ブログは、正しく運営することで、毎月安定した収益を生み出してくれる資産ブログとなるのです。

3.サイトが無くなる心配がない

無料ブログを長く運営していると、「いつかブログサービスが無くなるかもしれない」という不安がつきまとうことになりますが、有料ブログの場合はそのような心配は全くありません。

無料ブログは、最速で稼いで実績を作るのには向いていますが、資産にはなりにくいのです。

4.デザインでオリジナリティを出しやすい

有料ブログは、無料ブログに比べて、カスタマイズ性が高いので、他のブログ運営者に対してデザインで差別化させやすいと言えます。

別の記事で説明しますが、ブログのデザインで差別化させるというのは、グーグルの手動ペナルティを回避するうえでも重要な要素となります。

独自性のないブログ、コンテンツで付加価値を提供できていないブログは、グーグルの手動ペナルティにより、ブログが検索結果の圏外へと飛ばされてしまう恐れがあります。

 

手動ペナルティを受けると、アドセンス収益が大幅に低下してしまうため、資産ブログを構築するには、ペナルティを回避しなければなりません。

そこで。検索者の役に立つ価値ある記事を作成するのはもちろんのこと、他のブログとの差別化も図っていく必要があります。

ブログのデザインを洗練させることで、見た目においてライバルたちと差別化させることができるのです。

 

また、スタイリッシュなデザインは、読者の目を引きつけやすく、ブログにファンができやすくなるというメリットもあります。

ちなみに、私が運営している有料ブログには、読者の方から「デザインがとても素敵ですね。」といったお褒めのメールを頂いたことがあります。

有料ブログのデメリット

次に、有料ブログには以下のようなデメリットがあります。

  1. 初期費用、維持費用がかかる
  2. 無料ブログよりも開設が面倒
  3. 序盤は検索エンジンへのインデックスが遅い
  4. 序盤は稼ぎにくい
    etc

では、順番に説明していきます。

1.初期費用、維持費用がかかる

有料ブログは、ドメイン代やサーバー代などの費用がかかり、年間で2万から3万ほどの負担が生じます。

ただ、1月に換算すると、2000円程度の出費なので、それほど大きな負担にはならないはずです。

2.無料ブログよりも開設が面倒

無料ブログの場合は、ブログサービスに登録すれば、すぐに記事を投稿できる状態となり、開設から利用までにほとんど手間や時間がかからず、非常にスムーズです。

一方で、有料ブログの場合は、サーバーのレンタル、独自ドメインの取得、サーバーへのワードプレスのインストール、などとやらなければならないことが無料ブログに比べて多いのです。

3.序盤は検索エンジンへのインデックスが遅い

有料ブログは、無料ブログのような初期SEOがないので、最初は記事を投稿してから検索エンジンに登録されるまでのスピードが遅いのです。

ただし、あるツールを使うことで、検索エンジンに登録されるまでの時間を大幅に短縮できるので、このデメリットについては、特に気にしなくてもよいです。

詳細は、別の記事で解説します。

4.序盤は稼ぎにくい

有料ブログの場合、ブログを開設したての頃は、初期SEOがほぼゼロなので、狙ったキーワードで上位表示させにくく、稼ぎにくいのです。

ただし、正しいやり方で運営していれば、 あるときから、急に狙ったキーワードで上位表示しやすくなり、一気に報酬が伸びていきます。



One Response to “有料ブログのメリットとデメリットまとめ”

  1. […] 無料ブログより劣ってる?有料ブログのメリット・デメリットまとめ […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ