アドセンスで成果が出ない人は記事投稿のタイミングに注意しよう

こんにちは、ユウトです。

今回は、アドセンスで思ったような成果が出ない人に向けて、アドバイスさせて頂きます。

記事投稿のタイミングを意識しよう

まず、アドセンスで稼ぐためには、次の4つの項目が重要となります。

  1. 検索需要の多いネタを選ぶ(ネタ選定)
  2. 検索需要の多い複合キーワードを選ぶ(キーワード選定)
  3. 上位表示できるキーワードを選ぶ(ライバルチェック)
  4. 検索需要が高くなる前に記事を上位表示させておく(記事投稿のタイミング)

つまり、検索需要の多いネタを選び、検索需要の多い複合キーワードを選定し、その中から自分のブログのSEOで上位表示できるキーワードに絞って記事を書き、適切なタイミングで記事を投稿するということです。

ここで、ネタ選定、キーワード選定、ライバルチェックがすべて完璧に実行できていたとしても、記事投稿のタイミングが遅ければ、狙った複合キーワードで上位表示できたとしても、アクセスを集められないことがあります。

 

例えば、ヤフーから速報ニュースを選んで記事にする場合、基本的には、ヤフーに記事が掲載されてから1時間以内のネタを選ぶよう推奨しています。

これは、掲載されてから時間が経過すればするほど、検索需要は低下し、ライバルが増えていくからです。検索需要が低下するということは、たとえ上位表示に成功したとしても、思ったほどのアクセスを集められないことにもつながります。

そして、速報ニュースが爆発的なアクセスを集めやすいことは、トレンドアフィリエイターの間では、すでに周知の事実なので、記事が掲載されてから、時間が経過すると、当然ライバルも増えてしまいます。

 

要は、ニュースが報じられて時間が経てば経つほど、記事を上位表示させにくくなり、なおかつ検索需要が低下するので、アクセスも集まりにくくなるのです。

 以上から、ヤフーに掲載されている速報ニュースの記事を書いてアクセスを集めるためには、ニュースが報じられてすぐのホットなうちに、つまりは検索需要が高い間に記事をインデックスさせることが大切です。

たとえ、検索需要の多いネタや複合キーワードを選定したとしても、ユーザーからの需要が萎んでしまった頃に記事を投稿していては稼げません。

 

また、季節の話題やイベントなどのミドルレンジネタについて記事を作成する場合も、記事投稿のタイミングが非常に重要となります。

ミドルレンジは「3ヶ月以上前」が鉄則

以下のような季節の話題は、大量のアクセスを集められるネタですが、ヤフーニュースなどのショートレンジネタよりも比較的ライバルサイトが強く、キーワードによっては大手サイトと競合する場合もあります。

節分、バレンタインデー、さっぽろ雪祭り、ひな祭り、卒業式、お花見、エイプリルフール、潮干狩り

 そして、これらのネタは、記事投稿してから上位表示されるまでに数ヶ月ほど時間がかかります。私も、上記のようなネタで何度も爆発的なアクセスを集めた経験がありますが、記事を書いてから、2語の複合キーワードで検索結果の上位トップ10に入るまでに、平均して2~3ヶ月ほどの時間が必要となります。

 

開設して間もないブログであれば、さらに時間がかかることが予想されるため、ミドルレンジネタで記事を書く際には、少なくとも3ヶ月から4ヶ月先に話題になるネタを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、年中検索需要の高いロングレンジネタであれば、キーワードにもよりますが、上位表示に半年ほどかかったネタもありました。

 

そのため、ショートレンジにせよ、ミドル・ロングレンジにせよ、記事を投稿するタイミングはアクセスを集めるうえで非常に重要な要素なのです。

例えば、この記事を作成している2016年2月16日にミドルレンジネタの記事を書くのであれば、5月以降に話題になるネタを選ぶことになります。今から、ひな祭りやホワイトデーなど3月に話題になるネタを記事にしていたのでは、遅すぎます。

 

というわけで、アドセンスを実践している人で、なかなか成果が上がらない人は、記事を投稿するタイミングについて今一度考えてみてください。

ネタ選定、キーワード選定、ライバルチェックが完璧にこなせていても、記事を投稿するタイミングが遅いと、すべてが台無しになります。

ライバルよりも早く、なおかつ検索需要が高くなる前に記事を書くことが大切です。



2 Responses to “アドセンスで成果が出ない人は記事投稿のタイミングに注意しよう”

  1. SANO より:

    タイミングたいせつですね。特に芸能ニュースのようなネタ。
    常にアンテナを張っておきましょう。
    気が抜けませんね。
    応援完了です。

  2. まさぴ より:

    初めまして!まさぴと申します。アドセンスを始める準備をしています。とても参考になりました。また訪問させていただきますね。宜しくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ