メンターの探し方を解説!ネットビジネス成功の鍵は良き師匠との出会いにある

こんにちは、ユウトです。

今回は、アフィリエイトや株式投資、FXなどのネットビジネスで成功するために必要不可欠な”メンター”の探し方についてまとめておきます。

メンターが必要な理由

プロフィールで紹介している通り、私はアドセンスというネットビジネスで月収40万円を稼いでいますが、これはメンターの存在があったからこそです。

私は、2014年9月からアドセンスに取り組んでいますが、最初は自己流で稼げると考えていたので、メンターに従事していませんでした。そのため、ブログにアクセスを集めることができず、最初の月収はゼロでした。

そこで、2014年10月下旬からコンサル企画に参加したところ、11月は月収3000円、12月に月収6万円を達成し、メンターに指導を受けた成果はすぐに出ました。その後は月収10万円の壁を超えられずに3ヶ月間ほど停滞することとなりますが、2015年3月下旬に別のメンターのコンサル企画に参加したことで、低迷期を脱出することに成功します。

2015年4月には、月収20万円を突破し、当初から目標にしていた月収10万円を軽々と超えてしまったのです。以上から、私がアドセンスで成果を伸ばせたのはメンターのおかげであり、今ではネットビジネスで成果を出すために、メンターは必要不可欠だと考えています。

ここで、稼ぐためにメンターが必要なのは、次の3つの理由からです。

  1. 正しいノウハウを学ぶ
  2. 最短で成果を出す
  3. 問題解決のヒントを得る

まず、副業で稼ぐためには、正しいノウハウが必要となります。インターネット上には、様々なウェブサイトに玉石混交の無料情報が反乱している状態であり、そこから”正しい”手法、考え方、ノウハウなどを探し出すのは至難の業です。

そのため、すでにその分野で実績を上げていたり、コンサルタントとして自分の生徒を稼がせた実績のある人から教えを受けた方が、正しいノウハウを手に入れられ、なおかつ最短で成功できる可能性が高いのです。

また、現在多くの主婦やサラリーマンなどがアフィリエイトや株式投資・FXなどの副業を行っていますが、毎月安定した収益を上げているのは、1割にも満たないと言われています。例えば、アフィリエイトであれば95%の人が月に5000円すら稼げないのです。

このような厳しい副業の世界において、何の失敗も苦労もなく、トントン拍子で稼げるようになる可能性は極めて低いでしょう。つまり、自分が取り組んでいるビジネスに関して、教材などを購入して、正しいノウハウを学んだとしても、途中で失敗したり、挫折する人が多いのです。

そのため、自分で問題解決の糸口を見つけられないときに、気軽に相談できたり、適切なアドバイスをして、成功へと導いてくれる指導者がいれば、心強いと言えるでしょう。

では、メンターはどうやって探せば良いのでしょうか?

メンターの探し方

メンター

私は、メンターを探す際には、以下の3点が重要だと考えています。

  1. 人を稼がせた実績がある
  2. 憧れを持てる
  3. コンサルに時間をかけている

では、順番に説明していきます。

1.人を稼がせた実績がある

これは、メンターを選ぶ際の前提条件と言えます。すでに多くの人を稼がせた実績のあるコンサルタントであれば、その人の指導に従ってビジネスを実践していくことで、自分も稼げるようになる可能性が高いとわかります。

逆に、メンター自身が稼いでいても、コンサル生が全く稼げていなければ、そのメンターには指導力がないことが明らかであり、そのような人に従事しても、稼げない可能性の方が高いのです。

2.憧れを持てる

そのメンターの発信しているブログ、SNS、メールマガジンなどを読んだときに、その人の信念や考え方などに共感が持て、「近い将来自分もこうなりたい」と思えるメンターを選ぶことが大切です。逆に、実績のあるメンターであったとしても、その人の価値観、考え方、指導法などに全く賛同できないのであれば、あなたのメンターとしては相応しくありません。

そもそも、メンターの指導を受けるには、当然ながらコンサル料を支払うことになります。ネットビジネスなどであれば、3ヶ月から半年で10万円を超える講座も多いので、決して安い出費とは言えません。

メンターに従事するということは、あなたの大切なお金と時間を投資するわけですから、少なくとも自分が好感の持てる人物を選ぶようにしましょう。

3.コンサルに時間をかけている

コンサル生の指導に時間をかけているというのは、メンターを選ぶ際に最も重要な項目と言えます。これは、そのコンサルタントにメールを1通送り、どのくらいの時間で返事が来るのか確認すれば、すぐにわかります。

コンサルの内容などに関して質問メールを送り、1日以内に返信があるならば、あなたがコンサルに参加した場合も、その日の内に質問メールに対して回答をしてくれることでしょう。ただし、業界内で有名なコンサルタントの場合、多くのコンサル生を抱えているため、コンサル生の指導に多くの時間を取られることになります。

そのため、ブログやメルマガから質問メールを送っても、なかなか回答をもらえないケースもしばしばあります。しかし、読者のことを大切に思うコンサルタントであれば、すぐに返信を送れない旨をブログやメルマガなどに注意書きとして記載しているなど、何らかの配慮をしているはずです。

また、質問メールを送った場合は、返信までの期間だけでなく、その回答内容もしっかりとチェックしましょう。メールの返信が早くても、そっけない文章であったり、質問に対してしっかりと回答できていない場合、あなたがその人をメンターとしたときにも、同じような対応をされる可能性が高いでしょう。

まとめ

ネットビジネスで成果を出すには、メンターが必要であり、それは以下の3つの理由からです。

  1. 正しいノウハウを学ぶ
  2. 最短で成果を出す
  3. 問題解決のヒントを得る

私は、メンターに従事せず、自己流でネットビジネスを行っていた時期がありますが、正しいノウハウ、知識、考え方、心構えを持っていなかったため、なかなか成果を出せず、3ヶ月間という時間を無駄に過ごしてしまった経験があります。

そのため、アフィリエイトや投資などのネットビジネスを行う際には、メンターから指導を受けることをおすすめします。そして、あなたに合ったメンターを見つけるためには、以下の3つの項目が重要となります。

  1. 人を稼がせた実績がある
  2. 憧れを持てる
  3. コンサルに時間をかけている

これら3つの条件を満たすメンターがあなたにとって最適な指導者と言えます。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ