トレンドアフィリエイトでアクセスの爆発を起こす3つの秘訣

こんにちは、ユウトです。

今回は、トレンドアフィリエイトにおいて、アクセス数の爆発を起こす方法についてまとめておきます。

アクセスの爆発について

アナリティクス アクセスの爆発 

上の図は、グーグルアナリティクスのリアルタイムのアクセス数であり、私の書いた記事に瞬間的に3000人以上の人がアクセスしていることが伺えます。これから説明する方法を実行すれば、あなたも私と同じようにアクセスの爆発を引き起こすことができます。

アクセスの爆発が起これば、ブログのアクセス数の水準が上がり、SEOも強化されるため、2語、3語といった少ない複合キーワードで上位表示しやすくなるというメリットがあります。では、早速、大量のアクセスを集める方法について説明していきます。

爆発を引き起こす3つの方法

まず、結論から言うと、アクセス数を爆発させるには以下の3つの方法が有効です。

  • シングルキーワードで上位表示させる
  • ヤフーニュースの鉄板ネタを扱う
  • 長時間にわたり放送されるテレビ番組を狙う

では、順番に説明していきます。

シングルキーワードで上位表示させる

これは、芸能人の名前などの1語で自分の記事を上位表示させておくことで、その芸能人がヤフーニュースやテレビなどで取り上げられて話題になったときに、大量のアクセスが流れてくるという方法です。

例えば、私の場合だと「藤本泉」という女優について書いた記事が1語で上位表示されていました。この記事は昨年の10月頃に書いたものであり、今年の1月にはシングルワードで3位に上位表示されており、安定して3位から4位の順位をキープしていたのです。

そして、2月に放送された「スカッとジャパン」というバラエティ番組に藤本泉が出演していたとき、そのあまりの可愛さがツイッターで話題となり、「あの可愛い女優さんって誰?」と興味を持った人が番組放送中に検索し始めたのです。

このときのグーグルアナリティクスのリアルタイムが以下の画像となります。藤本泉 アクセス数 アナリティクス

藤本泉が出演してから数分後にアクセス数が爆発的に増加し、番組放送が終わっても2時間くらいはリアルタイムで2000以上のアクセスが私の記事に流入していました。このように、芸能人1語で上位表示に成功すると、何かの理由でその人物がヤフーニュースやテレビなどで話題になったときには、大量のアクセスを呼びこむことができるのです。

私の経験上、テレビなどで話題になる芸能人が無名であれば、無名であるほど爆発が起きたときの検索数は膨大なものとなります。

ヤフーニュースの鉄板ネタを扱う

まず、トレンドアフィリエイトにおいて、ヤフーニュースのネタを扱うのは鉄則であり、アクセスを集めるための鉄板法則とも言えます。多くのトレンドアフィリエイターは、ブログ運営初期でSEOが弱いうちは、記事のインデックスが遅いので速報系のネタは狙わない方がよいと言いますが、私はブログの記事数が少ないうちは速報系のネタを積極的に狙うことをオススメします。

余談ですが、私がアドセンスで月収40万円を稼げるようになったのは、ブログ開設初期に速報系のネタばかりを狙い、何度もアクセスの爆発を起こして、ブログのSEOを強化したことが最大の要因です。

記事のインデックススピードについては、記事投稿後にウェブマスターツールの「fetch as google」に登録すれば、すぐに検索エンジンにインデックスされるので、インデックススピードについてはそれほど神経質になる必要はありません。

私は過去に、ヤフーニュースで何度も大量のアクセスを集めた経験があり、特に爆発を起こしやすいネタについていくつか紹介しておきます。

  • 芸能人のスキャンダル(不倫、逮捕、離婚など)
  • 有名人の訃報
  • 企業の不祥事
  • 台風
  • 無名芸能人

まず、芸能人のスキャンダルについてですが、不倫・逮捕・離婚は鉄板ネタです。特に、不倫の場合、相手の名前がイニシャルで伏せられたときは、爆発的に検索されます。例えば、過去には矢口真里さんの不倫相手が「モデルU」と記事で紹介された際には、以下の複合キーワードが翌日、虫眼鏡キーワードに昇格していたことから、大量に検索されたことが伺えます。

矢口真里 モデルU 誰

有名人の訃報については、芸能人だけでなく元スポーツ選手や国会議員なども多く検索されるので、ヤフーニュースで紹介された訃報については、すぐに記事にしておくことをオススメします。また、企業の不祥事については、東洋ゴムの耐震強度偽装事件で2万PV集めた経験があるので、ヤフーニュースで企業の不祥事が報じられたときには、積極的に記事にしましょう。

耐震強度偽装 2万アクセス

そして、台風については、日本国民全体に関係することなので、当然ながら爆発的に検索されます。私は、過去に台風に関する記事で3万PVほどのアクセスを集めたことがあります。

台風3万アクセス

最後に、無名芸能人については、新人タレント、新人女優、新人歌手など比較的無名な芸能人がヤフーの記事で取り上げられたときには、「この人誰だろう」と気になって検索されることが多いので、狙い目です。

長時間にわたり放送されるテレビ番組を狙う

長時間にわたり放送されるテレビ番組というのは、最近(8月)でいうと以下のような番組に相当します。

  • 夏の甲子園
  • 24時間テレビ
  • ワールドカップバレー
  • 世界陸上

トレンドアフィリエイトにおいて、テレビネタを扱うのは鉄板中の鉄板であり、放送時間が長く、視聴率の高い番組ほどツイッターなどのSNSで長時間にわたり話題になるので、当然ながら検索数も多くなります。

夏の甲子園では、プロのスカウトが注目する選手や強豪校が検索されやすく、試合で起きたハプニングや美人チアリーダーなども話題になります。24時間テレビは、スペシャルドラマ、マラソン、チャリTシャツなどが多く検索されるので、事前に虫眼鏡キーワードでライバルの弱いものを記事にしておきましょう。

ワールドカップバレーでは、木村沙織さんなどの美人主力選手や期待の若手である古賀紗理那さんなど人物が多く検索される傾向にあります。最後に世界陸上では、試合結果の速報や予選突破の期待がかかる日本人選手、美人イケメンアスリートの検索需要が多いです。

これらのネタは、いずれも私が過去に多くのアクセスを集めた経験のあるものです。

まとめ

アクセス数を爆発させるには以下の3つの方法が有効です。

  • シングルキーワードで上位表示させる
  • ヤフーニュースの鉄板ネタを扱う
  • 長時間にわたり放送されるテレビ番組を狙う

本記事で紹介したネタをしっかりと記事にしておけば、アクセスの爆発を呼ぶことはさほど難しいことではありません。是非参考になさってください。

なお、トレンドアフィリエイトに関する質問や相談は、いつでも受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。



One Response to “トレンドアフィリエイトでアクセスの爆発を起こす3つの秘訣”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ